糖尿病患者の勉強会で提供したお弁当です。 洋風ちらし寿司 オムレツ 鮭のマヨネーズ焼き リンゴのコンポート 組成:544kcal (たんぱく:21.2g 脂質:16.8g 炭水化物:77.8g カルシウム:109㎎ 食物繊維:9.4g ビタミンC:33㎎ 塩分:1.1g...

スーパーで最近よくみかけるシャインマスカットですが、「瀬戸ジャイアンツ」も有名です。別名を「桃太郎ぶどう」と言われています。 ぶどうの粒が「桃」みたいにスジが入っていてかわいい小さい翡翠色の桃がついてる感じ。主に岡山県赤磐郡瀬戸町において9月末~10月初旬に成熟する晩生種だそうです。...

和食は洋食に比べて低カロリーで脂質も少ない。元来日本人は和食を食べてきたので糖尿病や肥満の割合は少なかったのですが欧米食を食べるようになり、体型が良くなり、長寿になった反面、従来の日本人が持っている体質が高カロリー・高脂肪食に耐えられなくなって様々な疾患が起こっているようです。 今回は和食のカロリーダウンを紹介です。 <メイン・魚>...

料理 · 2021/10/07
日々の食事をどう変えたらいいのか?ちょっとしたポイントでカロリーダウンが可能です。些細な事ですが毎日少しでも続ける事が何より重要です。 食事を大きく変えないで内容を変更する、いわゆる「展開食」。この献立は実際に病院で使われている内容で、簡単に家でもできるので参考にしてほしいと思います。 <カレーライスとサラダの献立>...

ミネラルはヒトのカラダに必要なカルシウム、鉄、ナトリウムなど数種類あり、野菜、果物、海藻、乳・乳製品に多く含まれます。生体を構成する主要な4元素(酸素、炭素、水素、窒素)以外の総称です。...

ビタミンやミネラルはエネルギーにはなりませんが、タンパク質、脂質、糖質の分解や合成を「助ける働き」があり、健康維持、体調管理には欠かせない栄養素です。...

病気 · 2021/09/27
安易に考えがちな「貧血」「やや貧血気味」、女性と高齢者に多いんです。 「貧血」といってもいろいろで原因も様々。「鉄欠乏性貧血」、慢性腎臓病からくる「腎性貧血」や、きびしいビーガン・菜食主義(ベジタリアン)の人に起こる「巨赤芽球性貧血」、赤血球が寿命よりも早く壊されることにより引き起こされる「溶血性貧血」など。...

病気 · 2021/09/23
肥満による首やのど周りの脂肪で気管を圧迫し睡眠中に何回も呼吸が止まり、ぐっすり眠る事ができない「睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)」...

健康的に体重を落とすには食事からの糖質と脂質を減らして体脂肪を減らし、運動しながら良質のたんぱく質で筋肉を増強することが一番です。 糖質の栄養学的役割・体のどこに必要かというと、脳、神経組織、赤血球、腎尿細管、精巣、酸素不足の骨格筋などです。これらの細胞は通常ブドウ糖のみをエネルギー源としています。...

20-30代の若者の食事内容はどんなの? 以前、理学療法士の専門学校での食事調査・分析・講義をしてわかったことは、大体、、欠食、インスタント食品、お菓子、外食多めなどです。以外にお酒は少ない。...

さらに表示する